読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

夏だなぁ

どうも。

本日は甲子園の閉会式ですた。

既に親戚、友人にこの件は連絡済み。

もしかすれば、全国ネットに俺の顔が映るかもしれない。

自分で映像を生で見てみたい気がしないでもないけど、まぁそんなことは不可能なんで。

周りの人間に確認してもらおうと。

もちろん、自分も後で録画見るけど。

 

というわけで、10時40分に球場集合。

以前と変わらず、駅のロッカーにリフレク三回分の料金を入れ、鞄を入れて球場に行くという、実に金のもったいない作業をしようと思ったのだが。

予想だにしていなかった事態が発生。

いや、あの甲子園の、しかも決勝戦だし、ありえない話では決してないのだが。

 

ロッカーに空きがなかった。

そして、再び顧問に白い目で見られるわけ。

ほんとに・・

改めて、高野連には苛立ちを覚えたわ。

なんでこんなことで評価を下げられなきゃなんないの。

置く場所くらい設けろよ。

手ぶらで外出なんてできるわけがない。

小学生じゃあるまいし。

第一、高野連に手ぶらで来ることを強いる資格なんてない。

些細な問題だけど、おかしいものはおかしい。

閉会式での発言といい、高野連はそういう団体なんですね。

 

まぁ、そのときは暑さで高野連の言葉なんてきいてられなかったけど。

実質的な時間は30分くらいだろうけど、本当に暑かったわ。

立ちっぱなしだったし。

友達が一人倒れてたけど、大丈夫だったのかな?

吹奏の方も、女子が3人ほどやられたとか。

楽器は合唱以上に大変だろうなぁ・・

楽器自体が熱くなってる可能性もあるし。

まぁ、そういうのも全部ひっくるめて。

 

夏だねぇ。

 

そんな夏もそろそろ終わり。

俺らの夏は、ほとんどが部活に消えちゃったけどね。

これはこれで充実してたよ、うん。

 

 

二度と帰って来ない、高1の夏休み・・・

今更ながら、ハルヒの台詞の重みがわかった気がするわ。

 

明日から再び部活が再開する。

もう、夏の思い出云々は言ってられない。

コンクールに向かって爆進するぜ!

 

以上、長門ネ申!!