読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

どっしり期間

どうも。

本日も相変わらずの練習。

本当に多いね。

皆言ってるけど、これを思うと、(時間だけなら)バスケ部、というか中学部のクラブは本当に緩かったんだなぁと思う。

夏休みの練習とか、練習日数は18日以内に収めなければならない、なんていう謎すぎるルールが存在するくらいだしね。

2,3日に一回休みがあるとか。

今では到底考えられん。

しかも午前練だけだし。

ということは、単純計算で中学バスケ部の練習時間は高グリの4分の1か・・

いやー、厳しい世界に入ってしまったね。

 

本日は私服での登校。

午前練だけだし、終わり次第サマーフェスに行こうと思っていたので。

制服をきていると、向こうからはハルヒのコスプレのように思われる。

仕方ないので私服。

 

練習メニューはいつもと変わらず。

もう完全に調整に入ったね。

これ以上何かをいじくったりすることはない。

注意もほぼ完全に入っている。

メモしようにも、特筆するほどの注意なんてなかったしなぁ・・

 

気になるとすれば、後は時間くらい。

自由曲二曲を、合わせて6分半以内に歌いきらなければならない。

現時点で通すと、6分24~6秒かかっているのである。

残響のことを考えると、これは本気で危ない。

特に、コンクール会場はよく響くらしい。

これはマジで、指揮をもっと詰める必要があるのではなかろうか。

詰められるところ・・

例えば、「泳ぐ」ならそれぞれのパートソロの掛け合いの部分とか。

「宇宙の中を」も同じく。

 

もしかすると、先生は残響のことを考えた上で指揮をしているのだろうか。

うーん・・

それでもかなり危ないな。

一秒でも過ぎたら賞どころか、その時点で失格である。

実際、それを先日某女子校はやってしまったようだが。

二の舞となりませんように。

それで全てが決まる、と言っても過言ではないだろう。

今なら。

 

明日は、コンクール前最後の練習となる。

当日も練習はあるけど、それは本当に最後の最後。

まあ、後は精神的な問題なのでどっしり構えておくとしよう。

 

以上、長門ネ申!!