読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

基礎をしっかり

どうも。

本日は二部練!

大会前最後の二部練である。

全国前なので仕方ないのかもしれないが、週7営業・・

どこの社畜だよ!とツッコミを入れたくなる。

友人曰く、「休む時間がなく、よって運動することができず、尚且つ賃金が少ないため安くて腹持ちのいいカップラーメンなどを食う、そして太る」という悪循環ができるとか。

どこの俺だよ・・

歌っているだけカロリー消費しているだろう。

している・・だろう・・

ほら、カラオケでも曲が全部終わった後に表示されるじゃない。

と、自分に言い聞かせてみる。

 

うん、次のオフは運動しよ。

 

というわけで、新たに三曲の音取り。

民音楽祭の曲。

前回の三曲は、流石にそろそろ覚えつつある。

まだ要所要所の音程が不安定だけどね。

少なくとも、「君をのせて」は音程だけなら大分覚えた自信がある。

歌詞は・・

楽譜を失くしたとか絶対に言えない。

ほかは・・

善処しまする。

 

新たな三曲。

翼をください

「歌よありがとう」

「小さな世界」

の音取り。

小さな世界はあれだ、パレードのBGM。

2年ほど前に我が校に来た歌手?の歌ってた曲。

我々にメロディは高い、高すぎる。

あれはバリトンに任せた。

翼をくださいは特に問題なし。

 

問題は「歌よありがとう」。

まず、何この曲。

きいたこともない。

知っている体で音を取り始めるパーリー。

すみません、知りません。

メロディじゃないから音もさっぱりだし、1から音取りしなきゃなんないのに、時間は残り少ない。

2番は結局取れずに終了。

他校に任せた。

 

午後は中学音楽室での練習。

もう本当に最後に等しい詰めの詰めの詰め。

県で、関西で、そして全国前で・・

何回詰めたら気がすむんだ、というくらいに詰めた。

今回は全国へ向けての詰めだ。

少しレベル高め。

主に情緒だとか、そう言ったところを詰めたと思う。

今までの歌唱は「楽譜に忠実に」してきただけ。

実際、情緒的なことを考えずに歌ってきた者もいるだろう。

俺だってそうだ。

今からは、そこから一歩先を踏み出す必要がある。

 

とは言っても、最近気づいたが一年にはまだ早い。

もちろんそれも大事だが、まず何より大切なのは発声だろう。

発声が疎かにならない程度に、情緒的な部分を考えるのが正しい、と思う。

どうせ一年の声なんてそこまで響かないし、聴こえない。

滅茶苦茶なことはしないが、そこまで固執することもないと、最近思うようになった。

 

明日は休み!

買い物の約束がドタキャンされた今、何しようか悩み中。

バスケも誘ったが、人数が集まりそうにない。

久々にぼーっとしておくか。

 

以上、長門ネ申!!