読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

上達期間が必要

どうも。

本日は半分部活、半分遊びのような一日。

一応、全国を間近に控えている者である。

だが、もうすることもあまり残っていないらしく、休ませることを先決にしたとか。

俺に休む暇なんてない!(キリッ

 

流石にそれは嘘だけど。

まあ、前から計画していたので行かせてもらいます。

 

というわけで、本日。

まずは午前中。

部活。

コンクール練習の「最後の最後の最後の最後の」詰め、かな?

県、関西を経たのでもうかなり詰めているはず。

詰める密度が違うみたい。

主にテナー系が。

いつもしんどいところをやっていただいて感謝である。

Bass系は何といっても、どいつも皆基本的に最初から音域的に厳しくないからねぇ。

そこも一つの強みだと思うな。

 

まぁ、どちらもそれぞれ別のところがしんどかったりするか。

 

というわけで、12時まで合わせ。

そこから一時間のパー練。

パー練の内容に関しては言うまでもない。

当然、一年の声のチェックである。

上級生は皆さん本当にお上手ですからね。

一年は声量的にも、技術的にも上級生には適わない。

経験値も違うし。

まあ、こういう経験をたくさん乗り越えることによって成長するのであろう。

 

俺の声のチェック。

パーリーはこう言う。

「音の高さもピッチも合っているが、その声なら誰でも代用できる」

つまり、「声に魅力がない」、「きいていて面白くない」。

面と向かって言われて辛い。

今までにも何度も言われて、その度にテンションが下がっていまする。

 

でも、どうやって発展させろってんだろうねぇ・・

曲どうこうの前に真っ先に声をしっかりさせてもらいたいな。

じゃないと、そもそも曲なんて成り立つがはずないと思う。

まあ、それは春休みや修学旅行時にあるらしいが。

楽しみだなぁ。

そのときがまさに伸び時。

 

そんな感じで、ひたすら言われ続けるパー練ですた。

 

その後、体育館へ。

バスケの場が持てたのである。

SNSでバスケ経験者を募集していたので、それに便乗。

場所は家から電車で約30分の、某主要駅。

場所もすごくいい。

 

バスケは18時よりスタート。

見知らぬ人約20人でのバスケ。

ツーメンを少しだけやって、後はひたすらチームに分かれてのゲーム。

色んな人と交流できた。

中でも印象に残っているのが、身長から察するに元PGだった現社会人の方。

九州からこちらへ転勤だと。

そんな人に出会うことができるなんて、ねぇ・・

それなりに仲良くなれたし。

チームに分かれるジャンケンをするとき、なぜか全て彼と同じチームになった。

嬉しかったけど!

Gとしての動きは素晴らしいし。

「社会人になって劣化した」って言ってるけど、果たしてどうなのやら。

本当に上手かったもん。

 

ほかの方も上手かった~・・

ストリートバスケのような容姿、そしてスタイルの人もいた。

クッソ上手かったわ。

あのギャロップの応用版のような動きはなんだ・・

全身ヌルヌルのようにしか思えない。

 

ほかも、それなりに上手いし。

やっぱり皆、立派な「経験者」ですなぁ。

 

今日のバスケについて、反省したいことはたっくさんあるけど、遊ぶなので省略。

部活だとすれば、本当にいいネタになるなってレベルの多さ。

あそこではグリーのNのような立場に俺がいるってか。

もっと上手くなりたい。

 

明日から再び学校!

えーと、10時45分現在ただいま帰ってきたところなのだが・・

眠い。

 

以上、長門ネ申!!