読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

見えない準備

どうも。

昨日より始まった文化祭期間。

いよいよ今日から授業なし期間。

とりあえず、素晴らしい。

文化祭前のこの期間のウキウキワクワク感は異常。

 

と、中学の頃までは思ってますた。

今は・・

合唱だからねぇ。

中学までのは、ないものを「作りあげていく」って感じだったじゃない?

図書部なんか、まさにそう。

あの「出来上がっていく」ことによる満足感は最高だった。

でも、今は出来上がっているものを「加工する」って感じ。

出来上がりは音取りの段階で終わっているからね。

大変なのはその後だし。

すごく曖昧なもんだから、満足感もあまりない。

そこがそれなりに大変だよね、合唱。

 

というわけで。

朝はいつも通りの8時半出勤。

点呼をとられ、そこから我々は献血。

の、委員。

礼拝と献血、一体どこのどういう関係が・・

「献げる」から無理やり繋げたか。

コミティにやらせろよコミティに。

 

まあ、いい口実になったわ。

何のかは言わない。

 

その後、部活へ。

文化部の特権で11時から部活ができるとか。

いやーこれでクラスをサボれるぜ^^

 

とか思わない。

むしろ参加したかったぜ・・orz

クラスの連中と仲良くなるチャンスともなりえたかもしれない。

重要イベントを逃してしまった。

このままぼっちとして一年を過ごすことになるのか。

ああかなしけり。

 

昼からはクラス映画!

三年の、部活もないはっちゃけた方々が作ったはっちゃけた映画、劇。

うん、めっちゃはっちゃけてたね。

めっちゃくちゃ面白かった。

俺的にはスーパープレーのやつがよかったと思うな。

色々詰め込み倒しているけど、それはそれで面白い。

何気にグリーの先輩も出演していたし。

黒ずくめの人達が歩いているのも面白かったなぁ。

先頭の人以外皆高身長の人ばっか、とか思いながら見てた。

190近いのがぞろぞろと。

こええよ。

 

OKDさんの野球ももちろん面白かったし。

わざわざ学校に来てやった甲斐があったってもんよ。

 

そして、再びの部活。

ちょろっと、かるーくパー練をして終了。

果たして、する必要はあったのか。

まあ確認のためだ。仕方ない。

 

その後、図書部へ。

この期間は基本的に手伝う期間としている。

なんせ、自分は中学4年生、永遠の図書部員ですから。

もう常勤部員ってことでいいんじゃないか?ってくらいには働きますた。

合唱と図書部。

一粒で二度美味しい。

いいね。

 

まあとりあえず行って思ったことをば。

まず、女子が入ってきて雰囲気が変わったね。

華があるというか。

それは部の雰囲気にも、展示にもよく出ているな。

女子力の高い字や展示。

なんせ仕事が丁寧なんだわ。

先生の言っていた通り、雑な上級生男子の分をしっかりカバーしてくれてる。

いいバランスだと思う。

皆明るいし。

本当に図書部なのか?とききたくなるね。

これが男女の文化部に対する認識の差なのかなぁ、と思ったりする。

 

 

明日は校内ステージ!

見てやってください、俺の変顔を。

 

以上、長門ネ申!!