読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

増え行く繋がり

どうも。

本日は某学校でのステージ!

どうやら、我が校の留学生の妹がそこに通っているらしく、その親が「ステージにグリー参加させてやったら?」と言ったんだと。

数あるクラブの中からグリーを選んでくださるとは・・

光栄だね。

 

というわけで、10時半に集合場所へ。

昨日の夜思いっきり寝落ちし、時間はあまり調べられなかった。

だが、親も同行してくれるらしく、時間も親がケータイ(ちなみに最近スマホに変わった)で調べてくれていた。

安心して電車に乗る。

少し余裕を持ちながら、若干のドヤ顔で予定のプリントを見る。

 

 

 

 

 1 0 時 集 合 。

 

 

 

 

 

開口一番「は!?あの先輩言ってたじゃねえか・・」と言ってしまった。

まあ、言っていたのは事実。

俺の耳と記憶がおかしくなければ、最初のミーティングで確かに言い間違えていたはずだ。

いや、まあプリントを見なかった俺も当然悪いんだけど。

今回は双方に非があるね。

と同時に、「合唱団全体としてのミス」とも言われていたね。

俺としては、こんな個人の問題で合唱団とかでっかく言われるのは恐縮な限り。

ちゃんと確認しておけばよかった・・

 

そしてステージ。

俺らの前のステージはというと・・

女子によるダンス。

かなり色々な演出が入っていたらしく(見たかった!!!!)、すごい歓声。

その後のグリー。

 

とんでもない空気になる予感しかしない。

言ってみれば、文化祭のバンドステージ(そこまでではないか?)の後に乗り込んで歌うようなもの。

いくらポップスも入っているとは言え、合唱という時点で固いイメージがあるし、黒人霊歌も入っているとなるとさらにしんどい。

重苦しい、気まずい空気でいなきゃならんのか・・

とか思っていたりもしたけど。

幸い、というかそんなこと全然なかった。

横の外人が頑張ってくれますた。

あれのおかげで全体の空気が変わった。

本当にありがとう。

 

その後、少し回り、その道中で色々あり。

小学校が同じで年下の奴にも会えた。

そいつ、どうやら来年の生徒会長をするらしい。

今まさに近い状況にいる俺としては、一緒に苦しみを分かち合いたい限り。

いや、まだ勝つかどうかも決まってないけどね。

 

来年もまたいきたいな。

来年こそは英語の司会&ソロをやってみせる。

今回は学友会のミーティングと被ってしまったからなぁ・・

ソロのことを考えている余裕なんてなかった。

 

明日は何もない日だ。

バスケ部の試合を見に行こうかと考えたけど、原稿がだね・・

演説は火曜日。

月曜日はリハーサルもある。

というわけで、ごめんなさい。

次は行きます。

 

以上、長門ネ申!!