読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

3週間分更新

どうも。

本当にお久しぶりです。

長い更新停滞、すみませんでした。

想像以上に忙しい日々が続いてだね。

それだけじゃないけど。

寝落ちとか寝落ちとかn(ry

後、一週間前とか。

まあ、順を追って話していくとしよう。

残りの日数の分は、あまりにも溜めすぎたんで更新しない方向でご了承を。

 

いやー、まさか俺がこんなにも長く更新を停滞させるとはねー。

中学時代はよく「お前が更新をやめるときは死ぬときだ」と言われたもんだ。

本当にそうなのかもしれない。

北斗の拳じゃないけど、「今の自分は死んでいる」。

 

いかん、こうして書くととてもイタい文章に思えてくる。

まあ、元々この日記のコンセプトが「イタい風に描かれた日常」なので、仕方ない部分もなきにしもあらずなんだけど。

この気取った口調、全部自覚を持って書いてるんですわ。

色々変な方向に走っている気がしないでもないけど。

 

まあ、何が言いたいかというと今の自分、全然イキイキしてないのよね。

そう、「生き生き」していない。

 

なんでもない。

 

色んなことを経て、今の自分の心はぐっちゃぐちゃのぐっちゃちゃ。

自分でも何を思っているのかよくわからない。

あれか、いわゆる病み期。

あの病むことを軽視したような表現は好きじゃないけど、今の自分はそういう状態にあるのかもしれない。

色々思い浮かべてはすごくネガティブな感情になる。

色々転がりまくってる高校生活だなぁと、我ながら思う。

とりあえず、デビューには大失敗したわ。

これだけは確信を持って言える。

 

自分の立場が安定しない。

例えばクラスでの位置とか。

俺は一人の陰気な生徒?

謎に生徒会に立候補して妙にまともなことを語って、謎にネットでだけキャラの違う。

自分でも何をしているのか、何がしたいのかわからない。

何がしたいんだろうね。

 

友好関係。

色んなところで、色んな複雑な事情があって。

今もよくわからないまま、何かもやもやしたものがうごめいていて。

すごく精神的に疲れる。

何なんだろうね。

 

一般的な男子高校生って、こういうものなのかな。

少なくとも、今の俺には周りの連中はそうは見えない。

 

 

 

というわけで、死んだ文章をお披露目させていただいた。

ここはひとつ、読者として受け止めてやってくださいな。

 

というわけで、これまでに何があったかと言うと。

生徒会役員選挙だね。

確か、投開票の1日前で止まってるんだっけ。

 

結論から言うと、落ちますた。

ご相手は元・副会長。

票は349対439。

90票差。

白票110票、有効投票数395。

46票、つまり後1クラス分あれば俺が勝ってたってところです。

全校生徒合わせて900人。

これを分母に考えればかなり惜しい。

全体で考えた上での敗因は、白票の人間をもう少しこちらに傾けさせられなかったこと。

有効投票数の中で考えた上の敗因は、少なからずいるであろう一年のアンチ・俺によるものが大きいだろう。

現役員の話によれば、2・3年の票数はそこまで変わらなかったのだそうだ。

一年が元・副会長(Mとしよう)寄りだったらしい。

なんというか、今になってツケが回ってきたね・・

こんな風にくるとは思わなかった。

 

「持つべきは友達」とはよく言ったもんだ。

 

で、その次は試験。

これは友達とかが一切関係ない。

自分との戦いだ。

自分がいかに期間中に勉強するか否か。

特に高校はその差が顕著に現れる。

ちなみに今回はというと・・

 

更新停滞しただけあって、それなりに勉強はできたと思うよ。

っていうか、なんでこれまで何があろうと地を這ってでもブログを書いていた俺が停滞したかというとだね。

言うまでもない。

危機感。

本能。

この言葉がまさに合っているといったところだろう。

要するに、自分の中間の点数がヤバかったわけだ。

このままだと卒業はおろか進級すらヤバいレベル。

こう言った方が、点数的には正しい。

というわけで、今回ばかりは本気を出そうと。

これまでにないような自分の本気を出してやろうと。

 

結局、PCを開くことはほとんどなかった。

調べ物以外でみた覚えがない。

調べ物と称して遊んだことはあったけど。

まあ終わりよければ全てよしよ。

 

そう、終わりよければすべてよし。

よかったのよ、終わりが。

全体的に、よく勉強していたおかげか、それなりに自信がある。

残念ながら、一日休んでしまった日もあったけど、それ以外はちゃんと受けて、尚且つ良い感触。

古典、現文は今回はやらかしたかも。

そう、国語科目両方。

古典は、そもそもあまり助動詞をわかっていないので普段からうろ覚えの助動詞を書いているだけ。

だから常に自信ない。

あんまりいい状態ではないんだけど、覚え方がわからない。

丸覚えでどうにかなるものでもないしなぁ、こればっかりは。

今後にも響く。

 

現文は完全に・・

しっかりとノートをまとめたり、漢字をやり直したりすれば90点も夢ではなかった。

たかをくくってゲームしていたのが完全にダメだった。

これじゃ60あるかどうかすら危うい。

まあ、いい科目もあれば悪い科目もあるってもんか。

 

あー、今回はオーラルも失敗したんだった。

聞きそびれて書けなかったスピーチのテーマ達よ、永遠に・・

下手すりゃ80ないかも。

死にたい。

 

まあ、悪くない点数が取れそう、な希ガス

 

そして試験終了後。

「試験終了後は部活をしない」というグリーのルール(らしい)を打ち破って部活をした。

確かに、今はかなり切羽詰った状況かもしれない。

まだ音取りもいっぱいあるし、何よりこれからクリスマスで歌いまくるし。

また一気に忙しくなるってもんだ。

でも、これが「自分の進んだ道」なんだ。

ブログを書いていなかったことによって、これをすっかり忘れていたかもしれない。

少しだれていたかもしれない。

今一度、自分を見直して、原点回帰したいと思う。

 

ところで。

最近200円貯金というものを始めてみた。

仕組みは簡単。

一日200円を貯金箱の中に入れていき、たまってきた頃合いに欲しいものを買うというものだ。

今の自分は、「もしもイブに用事ができたときのために」として溜めているけど、どうせ無理なんで別のことに使うだろう。

あるいはもっとためているかも。

イブに用事ができれば目標にもなって、ためる気にもなるんだろうがねぇ・・

不平等だね。

 

試験後の日曜日。

我が部と親しい方がいる合唱団体のリサイタルに行ってきた。

正直、「部活でもないのに駆り出されるのはちょっと・・」とか意識の低いことを思ったりもした。

まあ、あまり乗り気ではなかった。

自分に合唱を評価できるほどの耳はないし。

よっぽど違わない限りはね。

というわけで、よくわからないままきいていたけど・・

Bassの鳴りが半端じゃない。

最初そう思って、「果たしてこの評価は正しいのか」と思ったけど、先輩も同じように言っているのを見て安心した。

だって、LowEとかの超低音があれだけ鳴ってくるのはどう考えてもありえないし。

我が部のBassでも適わないのでは?

って、我が部のBass(つまり俺の所属パート)がどれだけすごいのかを知らないので何とも言えないけど。

きく側になったことがないからね。

とりあえず思ったことはそれくらい。

それ以外の、ハーモニーだとか云々は自分にはさっぱり。

自分のところのならわかるんだけどね。

まあ、いずれわかってくる、んじゃないかな?

 

そして今。

先週頃から少しずつ頭角を現しつつあったのだが。

ついに、体調を崩しますた。

先週は軽い嘔吐、微熱、頭痛のみだったけど、今週に入ってからひどくなった。

日曜日の夜にきて、月曜に一気にやられた感じ。

腹痛、熱、下痢、咳・・

しんどかった。

夜更かししまくったことによって免疫が弱まったってところかな?

まあ、試験成功できたしいいか。

学校を休むことにならないのは残念だけど。

 

って、こんなこと言っちゃいかんのか。

忘れてください、はい。

 

てな感じで、空白の3週間を過ごしてますた。

というわけで文章も3000文字超と大長編になりますた。

二週間分の俺の汗と涙と下痢と痰の詰まった3000文字。

これで全部、と言ったところだろう。

 

ところでふと思ったのだが。

最後にいつも「明日すること・あること」を添えているが、あれ書く必要ないよな?

タイトルとかもとても作りにくいし、文章を作るにおいてもとても邪魔。

明日から削除させていただく。

 

と思って、今文を作ったけど。

あれだな、俺の中で「明日すること・あること」を書くことは「明日もブログを更新するぞ」という意思表示のようなものだったんだな。

今更気づいた。

俺の潜在意識すげー。

というわけで、残したままにする。

 

明日から再び更新していく。

乞うご期待。

 

以上、長門ネ申!!