読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

明瞭と不明瞭

どうも。

本日も引き続き・・

4連休の2日目である。

ぐだぐだ、ぬくぬく。

ぬくぬく。

 

とりあえず、オールナイトNARUTOですた。

アニメの、サスケが出ている主な戦いの部分を追っていた。

第一部のサスケ対イタチのところから始まり、病院でのナルト対サスケ、終末の谷の戦い、そして第二部の大蛇丸の館での再会、サスケ対キラービー、雷影・・

後、忘れちゃいかんのが最後のナルト対サスケ。

てな感じでずっとアニメを見ていたわけ。

なんで大蛇丸の館ではあんなに不細工だったのだろう、サスケ。

第四次忍界大戦前辺りでイケメンになっていった(というか画風が変わった)。

回想シーンの作画が前と全然違い思わず笑ったもんよ。

少し柔らかい絵になった。

おかげでサスケ対イタチの回想シーンなどでは、あのサスケの鋭さがあまり表現できていなかったかな。

わざわざ新規で絵を描く必要なんぞあったのか・・

二度同じ絵は描けないっていうのは本当だね。

 

何にせよ、ナルトとの再会時の変態露出服からちゃんと衣替えしていてよかった。

最近少し堕ち過ぎだけど、自分は応援してる。

早くナルトと和解してほしいな。

 

そうして、朝を迎える。

6時就寝、起床10時。

昼寝のおかげで昼夜逆転は避けられた。

あれをしちゃうと、学校がある日の前日が大変。

したことないけどね。

いつも通り、だらだらとゲーム。

1時間程度やると、入浴その他もろもろの用意。

久々に外に出るぞ!

・・というわけで13時頃、家を出た。

 

映画は13時40分から始まった。

まずは、「巨神兵が街に現れる」だかそんな名前の、ジブリ製作の特撮映画。

内容は、巨神兵の軍団が世界にやってきて全てをけす、というただそれだけのもの。

エヴァの何らかの伏線になっているのかな?と思ったがそういうわけでもないらしい。

むしろ技術面の方を評価するべき特撮なんだと。

火花は全て発泡スチロールを使っていたり、何かと手の込んだもののようだ。

後、ケータイで巨神兵を撮る人間共が見ていて面白かった。

実際、あんなのがもし本当に来ても、皆あんな風にしているのだろうか。

俺なら、逃げても死ぬことがわかっていても逃げると思うな。

 

そして始まったエヴァ本編。

感想を、正直に言わせていただこう。

 

 

 

 

 

最初から最後まで、意味不明。

えーと、ちょっと何言ってるかよくわかんないです・・

前作をみた人も完全に置いてけぼりなストーリー進行。

何やら伏線のようなものもどんどん張られていってるが、拾えないし理解できない。

まとめを読んで、ようやくおおまかなシナリオがわかった感じ。

とりあえず、不明瞭の極み。

考察好きにはいいのかもね、ああいう作品。

ものすごくもやもやが残る。

響きがとてもかっこいい言葉なんかも並べられまくってるけど、「??????」って感じだね。

評価のし様がない、うん。

「クソ」と言ってレッテルを貼り付けるのはよくないと思うし、だからと言って面白かったか?と言われると首を傾げるし・・

何もかもが曖昧なアニメですた。

 

ぐーたらな一日は、今回の映画によって一気に変えられますた。

1500円の価値は・・・

正直・・ねぇ。

 

まあ、幸いポイントのおかげでタダで見られたのでよかった。

 

明日も、いつも通りぐーたらだね。

金を使わないコツは、家を出ないこと。

これに尽きるぜ。

いざってときのために貯める。

俺の将来は安泰だ。

 

以上、長門ネ申!!