読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

門前払い

どうも。

本日は、高校の始業式があった。

今日も集合は9時50分と遅め。

なので7時半に起床…と言いたいところだが。

昨日も言っていたように、俺には宿題がたんまり残っていたのである。

夜明けまで頑張りましたよ、はい。

新聞配達の兄ちゃんに挨拶はできなかったけど。

というか俺に玄関まで行くまでの労力と話せるだけのコミュ力があるはずがない。

まぁ、2階にある自分の部屋からバイクの音は聞こえたわ。

4時くらいかな。

試験中なんかはほぼ毎日聞いてるわ。



で、今日は何時までやったかというと。

朝の6時半までかけてやりますた。

このまま寝ると、起きられないような気がしたのでそのまま起きてた。

大変だったよ。イヤほんと。

俺みたいに根気のある人間じゃなかったら絶対寝落ちしてるな、と自画自賛してみる。

本当に大変だったよ。

特に数学。

容量が他の倍くらいあるし、問題も難しい。

これに一番手間取った。

それと、国語の最後かな。

古文の返り点をつけるとかの。

あれも難しかった。

さらに言うと、それをやっていた時点で時計は5時くらいだったからね。

頭が死にかけてた。

ちょくちょくリビングに行って休憩したりして。

まぁ、今日提出の分は無事全科目できたのでよかった。



だがしかし。

宿題が終わり、喜んでいた矢先に俺を魔の手が襲う。



 満 員 電 車 。

過去の記事を遡ればわかると思うが、俺は通学にものすごい時間がかかる。

速くても1時間半、帰り道は2時間。

寄り道すれば3〜4時間。

電車を4回乗り換えなければならないなど、本当に不便。

で、その4回に渡る乗り換えの中に、20分弱を満員電車で過ごさなければならない、謂わば地獄のような時間があるのである。

徹夜した疲れのおかげか、途中で意識が飛びかけた。

乗り換える駅までに3駅止まるのだが。

1駅目の時点で息苦しくなり、

2駅目の時点で吐き気を催し、

3駅目(乗り換える駅)の時点で回りが真っ暗になった。

本当に危なかった。

駅の柱に倒れかかってしまうくらいにヤバかった。

今こうして生きていてよかったよ。

まぁ、今日もまた徹夜に近いことをしなきゃなんないんだけど。



とりあえず言いたいこと。

宿題は計画的にやりましょう。

意識を飛ばすくらいならちゃんと前からやっておいた方がマシ。

そのことを身を持って知った。



もしかしたら、この事件は高校からの「徹夜で宿題終わらせてる奴に学校来る資格なんてねぇよ」というメッセージかもしれんな。

うん、宿題はちゃんとやろう。



というわけで始業式。

10時頃から礼拝が始まり、11時前には終了。

意外だったのが2、3年生の礼拝の態度。

正直、高等部の先輩方にはあまりいいイメージを持っていない。

中にはまともな人もいるようだが、悪い奴が目立ってしまうのは仕方あるまい。

そんな先輩方も、ちゃんと礼拝が始まってからは黙って祈ってたね。

意外というか、感心した。



明日は実力試験がある模様。

範囲はどこだろう。

まるで自信がない。

徹夜明けの俺の頭で解けるだろうか。

まぁ、既に昼寝で5時間ほどしてあるし大丈夫だろう。

というわけで、今から明日提出の課題をやる。

できるだけ速く終わらせるよう努力するわ。

以上、長門ネ申!!