読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般高校生の日記

長門教信者Masa24による信仰日記。主に日常や部活についてがメイン。

体重が減る恐怖

どうも。

本日もいつも通りの授業がありましたと。

高等部、楽しいね。

友人とも話していたが、楽しいというよりかは「楽だから」楽しい。

楽しいって、楽っていう漢字があるでしょ。

楽という前提があってこそ楽しいと思えるんだよと。

厳しい環境下では「楽しい」ものも「楽しい」と思えなくなるよと。

厳しいことが好きな、所謂マゾの場合は除くけど。

柔道で投げられるのが楽しみとか言っていた某柔道部員のことはおいといて。




と、暴論を吐いてみましたとさ。



授業について。

4時間目、情報。

昨日やったし、全部優マークついてたし、余裕の満点ゲット!

というわけで、授業中はスピードを極めていた。

レベル6の文章の練習?はやっていて楽しいね。

「にんげんのからだのなかには」って奴。

カチャカチャと打ちやすすぎる。

思ったが、カチャカチャキィを打っている間って何だか「俺かっけー」に浸れるよね。

気分爽快。

まるでスポーツみたいだね、タイピング。

ちなみに、分速最高390キィでしたよっと。

これが一本打ちの力だ。

ホームポジションオワコン



思ったが、話す科目って結構固定されちゃうね。

主に自分の得意分野についてを頻繁に話す。

他の科目についてを話そうにも、内容を忘れているし話しても面白くできないしね…

もっともっと面白くすれば、ページビューももっともっと鰻登りだろうに。

まぁ、ノン・フィクションだからね。

歴史を変えることは俺にはできない。

嫁に言ってくれ。



その後、部活へ。

日中は結構迷ってたりもしたよ、部活。

今更ながらバスケという候補が出てきたり、他にも柔道、吹奏楽

どこに行こうかなぁと、ずっと迷っていたおかげで授業が頭にあまり入らなかったりもした。

だけど、やっぱりグリーがいいかなぁと。

正直今でも結構迷っていたりします。

グリーに入部したとして、自分はやっていけるのか?

満足できるのか?

他にもっと自分にあった部活はないのか?

充実した高等部生活を送れるのか?

たくさんの疑問が思い浮かんだ。

3年弱のバスケ部での活動。

それを忘れることはできない。

忘れたくないし、忘れられない。

だが、グリーもやりたい。
 
友達もたくさんいるし、歌うことも楽しいし、先輩達はとても優しいし。

80%グリークラブなんだが、正直まだ迷っている。

三年間保留のまま、中途半端に部活行ってもしょうがないしね。

そろそろ白黒つけなきゃならん。

もう少し待ってくれ、我が青春よ。



帰宅後。

久々に走ってみた。

怠惰を極めた生活をしていた俺が、なぜ再び走る気になったのか。

それは昨日まで遡る。



俺は毎日、体重計で体重を量っている。

いつも58〜9くらい(食後なら60近く)なのだが。

最近は運動をせず、その代わりできるだけ食べないようにしていた。

すると、だ。



57kgまで落ちていたのである。

正直、焦った。

俺の目標はあくまで「体型維持」であって、痩せることではない。

これは筋肉と脂肪、両方が落ちている証拠であろう。

そう思ったため、今日ランニング(というかジョギング)をしようと思ったのである。

いつもの公園を、いつも通り一周。

こんなに遅い時間に走ったのは初めてかも。

公園のコースにある川沿いには、昼には絶対見られないような、ラッパを持った男女のカップルだとか、部活帰りらしく座りこんでしゃべっているJKとか。

また違う景色が見られてよかった。

いい運動にもなる。

このスタンス、なかなかいいかもね。

文化部で運動をしない部活をし、帰ってから運動。

週末は、できるならばバスケをしにリングに行ったりだとか。

別にバスケが嫌いなわけでは決してないからね。

むしろ大好き。

これを人は下手の横好きという。



これからも、こうやってやってみようかな。

母の帰宅の遅い火、木、そして土、日。

週4。

中学部時代と一緒。

違うのはスピードだけ。

こうしようかな。

やっぱり運動は大切だ。



明日は、元図書部(一部除く)の連中でとあるところを姦します。

以上、長門ネ申!!